Match Day

Match Day-改-

No football No life

Match day 35 福岡戦レビュー


【公式】ハイライト:アビスパ福岡vs大宮アルディージャ 明治安田生命J2リーグ 第35節 2018/9/29

 

非常に残念、且つ厳しい敗戦になりました。

 

個人的にはまだ諦めてないですが、普通に考えたら自動昇格圏に入り込むのはかなり難しい、という状況。

 

まぁ、こっから無敗、上位陣謎の連敗もあり得なくはないですし。うん、あり得なくはない(遠い目)

 

今節、福岡はかなり研究してきたように感じました。

 

ぶっちゃけ、大宮倒すならこれだぜ的なのが確立されてしまった気がして、そういう意味でもちょっと嫌な負けだなと思ってます。

 

ってことで、投稿した動画ツイートをもう少し整理、まとめてみました。

 

1.福岡の取った作戦

今節のスタメン。

f:id:mexicorange:20180930124330j:plain

大宮は予想通り。つか予想通りって(笑)覆してくれ(笑)

 

福岡はKING城後を2トップの一角に入れてきました。実況がKING城後!KING城後!うるさかったぜ。

 

1)大山潰し

よく考えてみると、甲府戦あたりからそんな傾向があったような気もしますが、とにかくボールが前に運べない。

 

ハイプレスはだいぶいなせる様になってきたな、と思ったら今度はこのパターン。

 

 

これはこの試合、終始見受けられましたね。

 

 

大山がビルドアップの中心であることを把握され、そこを抑えられたのは今後の戦いでも気になるところですね。

 

 2)サイドで回収

アンカー、ボランチにボールが入らないので、大宮はサイドを起点にしようとする。そこを狙われたということだと思います。

 

 

3)マテウス対策

そしてマテウスに対しては、より厳しい対応をしていく事も決まり事になっている印象でしたね。

 

 

このシーンなんか、マテちゃんに2人ついてる結果、左のハーフスペースガラ空き。

 

ただ、三門が上がってきた時にはコース切られて出せないっていう状況ですね。まぁ時間帯的にチャレンジして良かったのかもですが。

 

こういった、マテウスが孤立するシーンは今シーズン何度もあるので、いい加減対応考えて欲しいなと思います。

 

 4)要は

これやられると攻撃出来ないっすよね〜(笑)っていう。

 

結果的に、ロングボール蹴ってみるもののキープ出来る選手が居ないんで回収される。

 

マテウスは逆に気合いが入っちゃって個人突破を試みまくる、パスしねぇ、周りもフォロー出来ねぇ、という状況に追いやられていきました。

 

これらを回避する為には、

 

 ・前線でポストできる選手を配置。

  →富山は何故かベンチ。シモヴィッチもベンチ。

 

 ・2列目くらいで上手くキープして溜めを作り、効果的なパス出来る選手を配置。

  →家長戻って来てくれーー!

 

ってとこかと思います(笑)

 

次節、清水とマテちゃんがどうなるのか、ポイントの1つかと思います。

 

個人的にはシモヴィッチ、バブンスキー押しなので、両者をスタメンで希望したい。

 

ただ、前からプレスかけられないんで富山でしょうな。コンディションが良ければ、ですが。

 

マテウスについては、場合によってあるかと思いますが果たして。

 

2.逆に大宮の良かった点

大宮については、後半の入りは非常に良かったです。

 

 

最初にかなり人数かけて攻撃、ようやく何人かで崩そうと試みるも、最終的にマテウスの悪い癖が発動して一度失敗。その後大山が即再回収してゴール。

 

ここでマテウスがまた特攻するんじゃないかとヒヤヒヤしましたが(笑)

 

 

 

1個目の動画も、茨田が1枚剥がした時点で周りの選手が一斉に攻め上がる。大前が上手くキープ出来れば、マテウスに入ったかなという良いシーンかなと。

 

2個目はゴールキックから、相手のクリアを回収してからチャンスに。三門、大前に入れば・・・という所でしたね。

 

特に大前はホントに良い位置にいてくれますね。この辺をもう少し活かしたい。むしろ活かせないと厳しいです。

 

 

また、このシーンは回収されるものの、比較的早い段階で複数で再回収。相手のカウンターを阻止出来ましたし、結果的には攻撃で終えることが出来ました。この試合一番好きな場面かも。

 

結局、人数かけて攻撃して、奪われても同様に人数かけて攻撃を遅らせる、あわよくば回収するということが出来れば次に繋がる訳で。

 

この辺もう少し整理出来ると、選手の質を考えたら圧倒出来ると思うんですけど。

 

まぁそんな簡単にはいかないかなという面もあり。難しい所ですね。

 

 

 3.次節に向けて

次節は久しぶりのホームになります。

 

個人的な予想(希望)は以下の布陣。

f:id:mexicorange:20180930151232j:plain

 

攻撃時に3-4-3にして、人数かけて上手く攻撃出来そうな気がするんですけどね。後半はバブとマテ、富山とシモヴィッチをチェンジ。相手も嫌でしょう。

 

いずれにせよ、次節はメンバー変更はあり得ると思います。

 

久々のNACKなので、それだけで楽しみですけど、とにかく全力でサポート、応援ですね。

 

残り7試合全勝する気持ちで前向きにサポートしましょう。

 

以上